天龍峡に行ってきました

天龍峡の隣にある狭泉という旅館に宿泊しました。 二枚目の写真は狭泉の玄関で撮影したもので、この宿はゆっくりした時間を過ごしたい人にはオススメです。 自然が多く、子どもの遊ぶ場所は少ないので、宿泊客や道ですれ違う人の年齢層は高めでした。 ご飯美味しかったです。 謎の萌キャラ、、、名前くらい書いておいたら良いのに(笑)

深圳旅行(2019)

香港経由で深圳に旅行しに行ってきました。 香港国際空港で撮った一枚、ここは日本?? バスに乗るので、八達通にチャージしました。八達通は香港のSuicaですね。 空港からバスに(A43P)乗り、電車(上水)に乗り、深圳へ今回は罗湖口岸から向かいます。イミグレは工事中でした。 大きな建物が並んでいます。夜景もきれい。 中国語出来なさすぎて、店員ににやにやされながら買った飲み物。頑張ろうの味がした。 お 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.11 <マテリアル超基礎>

前回の着色でマテリアルタブに少し触れているのですが、シェーダーを使って質感(マテリアル)づくりに挑戦してみましょう。 ※本記事はCycles Renderの利用を前提としています。 マテリアルとシェーダー概要 マテリアルとかシェーダーって何?って思いますよね。 シェーダーは質感を作り出すためのプログラムです。マテリアルは質感です。 なので、シェーダーを使ってマテリアルを作り込んでいくということです 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.10 <着色>

オブジェクトに色を着けてみたいと思います。 着色 オブジェクトを選択している状態にします。 右のメニュー > Material > NewColorで色を選択します。 インスタンス複製しているため、色が同期しています。 これを他のオブジェクトにも適用していきます。 Shiftで複数選択し、Ctrl+Lでリンクさせます。※色のついているオブジェクト(Source)は最後に選択します。 着色できました 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.9 <ライト>

ライトを太陽に変更する ライトを選択します。 右のメニュー > Lamp でプロパティを開きます。 Lamp > SunNodes > Use Nodes > EmisionNodes > Use Nodes > Strength > 1.0 Cycles Renderを利用しているため、このような設定変更が必要です。 Shift+A > Plane 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.8 <カメラ>

カメラを操作していきましょう。まだ地面もなくテクスチャの設定はしていないので、真っ白な立方体があるだけです。 カメラを動かす ビューを分割して、右側のビューはテンキーの0でカメラ視点にしています。カメラ視点にする方法は他にも下のメニュー > View > Cameras > Active Cameraでもできます。ついでに右のビューはRenderedにしています。 マニピュレータ 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.7 <レンダラーとワールド>

まだ、複雑なモデリングもやっていませんがレンダリングを勉強しようと思います。 四角い箱だけでもきっとゲームは作れます。簡単なオブジェクトだけのゲームだと、個人的にはLeft 4 ShipsというUnity製のゲームが好きです。 では、2つのレンダリングエンジン(レンダラー)を勉強していきます。 レンダラー(Render) 上のメニューにRenderの設定があります。 Blender Renderは 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.6 <モディファイヤ>

モディファイヤは「たくさんのオブジェクトを、効率よく動かす機能」だそうです。 他の3DCGソフトにも同様の機能がありますが、CINEMA 4Dだけ名称が違うのでメモ。。。_φ(・_・ Maya, 3ds max, Blenderでは、モディファイヤ(Modifier)CINEMA 4Dでは、MoGraph エンジニアとしては、マクロ・関数・ファンクションのイメージでしょうか。(たぶんモディファイヤ 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.5 <ビューと視点移動>

ビューや視点関連の操作覚えていきます。 ビューの切り替えと視点移動 ビューの切り替え(ワイヤーフレーム) Zを押下:ワイヤーフレームを表示する。(再度押下するともとのシェーディング表示に戻る) 下のメニューから、もっと多くのビューに切り替えできます。 ビューの切り替え(パース) デフォルトの状態が遠近法のあるパースありの状態。 遠近感のあるオブジェクトが表示されています。 テンキーの5を押下:パー 続きを読む…

にわかオタクのBlender勉強してみる Part.4 <オブジェクトの移動と複製>

オブジェクトの移動と複製 Transformを適用する オブジェクトはもともとRadiusなどで大きさの情報を持っていて、サイズを変更したときはその基準に対して何倍大きくしたかが保持されている。 今の情報(Transform)の大きさ(Dimensions)情報などをオブジェクト(Radius)に上書きすることを「Transformに適用する」と言う。 回転(Rotation)や位置(Locati 続きを読む…